雨に濡れたバラの花

 連休明けの雨上がりの朝、雫のついたバラの花を撮るため、OM-D E-M5にキャノンのオールドレンズを付けて、須和田公園の中にあるバラ園に出かけました。 雫のついたバラの花は、晴天の陽当たりの良い状態とは一味違っていました。 プリンセス ドゥ モナコ ジュビレ ドゥ プリンス ドゥ モナコ 夢 ブレーズ オブ グローリー…
コメント:10

続きを読むread more

里見公園のバラ スパニッシュ ビューティ

 里見公園のバラ園でつるバラの【スパニッシュ・ビューティ】と【ローズ市川】が最初に咲き始めました。 今回は、エレガントな雰囲気の【スパニッシュ・ビューティ】をとりあげます。 1927年にスペインで作出されたものですが、20世紀を代表する半八重咲きのつるバラともいわれています。 咲いたばかりで非常にきれいでした。 …
コメント:6

続きを読むread more

スズランなど散歩途上で見た花たち

 徒歩で20分以内にある、芳澤ガーデンギャラリーの庭園及び須和田公園に出かけました。 芳澤ガーデンギャラリーではスズランが咲き始めており、須和田公園ではバラが僅かに咲き始めていました。 木陰で咲くドイツスズランの花 庭園内の通路脇で咲くカンゾウの花 カラー 樹木の高い位置で咲くナニワイバラの野生化したもの 須和田公園の…
コメント:8

続きを読むread more

バラの咲き始めなど

 須和田公園のバラ園に先駆けて、手児奈霊堂近くの住宅で、ベランダの2階まで覆っていたつるバラ、【スパニッシュビューティー】が咲いていました。 大輪のバラの花数の多さと華やかさに、バラの季節の到来を実感しました。 以下は、散歩の途上で見た花で、まず、黄金色に輝くエニシダの花 ドイツアヤメの花 アヤメの花         …
コメント:4

続きを読むread more

セイヨウベニカナメモチの花

 散歩の途上で見たセイヨウベニカナメモチの花です。 真間山弘法寺の下の住宅地では、赤味をおびたセイヨウベニカナメモチの生垣が多く見られます。 その中の一軒のお宅の生垣で、珍しく白い花が咲き始めました。 米粒大の小さな蕾の花穂が、弾けるように咲き始めた様子は爽やかでした。              LUMIX DMC G5 +…
コメント:6

続きを読むread more

アケビの花

 4月上旬の散歩の途中に見かけたアケビの花々です。 アケビはアケビ科の蔓性落葉低木で、本来は里山で繁茂しているものですが、このアケビの蔓は住宅地の塀に沿わせて栽培されているものでした。  アケビは雌雄同株ですが、花は雌雄異花す。  春先に伸びた新芽に、新葉とともに長い花序が垂れ下がり花を咲かせます。  雌花です。  手前の大きな…
コメント:6

続きを読むread more

手児奈霊神堂脇の八重黒龍という藤が咲きました。

 万葉集で詠われている伝説の美女【手児奈】を祀る、手児奈霊神堂脇で今年も八重黒龍【藤】が咲きました。 別名、牡丹藤とも呼ばれる八重の花を咲かせる藤です。 普通見られる藤とは一味違い、八重咲で濃い紫色が魅力たっぷりです。 咲き始めの花穂のいろいろを並べました。 花はコロコロとしたブドウのような塊の玉咲きです。 花穂は…
コメント:6

続きを読むread more