mori-sanpo

アクセスカウンタ

zoom RSS 長田谷津 スズメウリ、カラスウリ、ムラサキシキブなどの果実

<<   作成日時 : 2018/12/12 10:48   >>

ナイス ブログ気持玉 81 / トラックバック 0 / コメント 12

 長田谷津の観察路を歩いている時、カラスウリを見かけてカメラを向けていると、その近くで小さな白っぽいスズメウリを見かけました。
 また、その近くでムラサキシキブやモチノキなどの果実も見かけました。


 スズメウリ(雀瓜)
 ウリ科スズメウリ属のつる性1年草で、原野や水辺などに生える雑草です。
 和名は、果実がカラスウリより小さいことから、果実を雀の卵に見立てたことからといわれています。

画像



画像



 カラスウリ(烏瓜)
 ウリ科の植物でつる性多年草です。朱色の果実と、夜間だけ開く花として知られています。

画像



 ムラサキシキブ(紫式部)
 シソ科の落葉低木です。日本各地の林床などに自生し、また果実が紫色で美しいので、観賞用にも栽培されています。

画像



 モチノキ
 モチノキ科の常緑低木で、地味な安定感から日本庭園に欠かせない植木です。

画像

                       LUMIX DMC FZ200





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 81
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
スズメウリ、カラスウリ、冬枯れのツルに頑張ってついていますね。ムラサキシキブの実もすっかり葉の落ちた枝で紫色が目立ちます。モチノキ、雨の雫がたくさんついてとても素敵ですね^^
かるきち
2018/12/12 20:38
かるきちさん
 コメントありがとうございます。
 スズメウリとカラスウリは、同じ木にぶら下がっていましたが、スズメウリは本当に小さな瓜でした。
 ムラサキシキブは葉を落としていましたが、実は一杯つけていました。
mori-sanpo
2018/12/12 22:21
烏瓜はよく見かけますが、スズメウリはまだ見たことがないです。
面白い実の付き方ですね!
イッシー
2018/12/12 23:02
お早うございます
スズメウリ初めて見ました
見逃してしまいそうですね
すーちん
2018/12/13 07:44
イッシーさん
 コメントありがとうございます。
 スズメウリは近くに表示板があったので気が付きました。
 名前の通り、非常に小さな瓜です。
 また、糸に見えるほど細い蔓です。
mori-sanpo
2018/12/13 08:00
すーちんさん
 コメントありがとうございます。
 スズメウリはあそこにあるよと教えられても、気が付かないほど小さな瓜です。
 蔓の葉が枯れて落ちたので目につきました。
mori-sanpo
2018/12/13 08:03
スズメウリ可愛いですね。伊豆の餅飾りを連想しました。
ムラサキシキブの果実、よく残っていましたね。
目黒のおじいちゃん
2018/12/13 08:20
目黒のおじいちゃん
 スズメウリ、小さくて細い蔓にぶら下がっていました。
 ムラサキシキブは葉が落ちても多く残っていました。ここは野鳥も多いのですが、鷹がいますので用心して、この場所には来ないのかもしれません。
mori-sanpo
2018/12/13 10:06
スズメウリをはじめて見ました。
この実は白いままで終わるのですか?
小さなものにスズメの名をつけるのは面白いですね。
カラスノエンドウやスズメノエンドウを思い出しました。
うふふ
2018/12/13 13:16
うふふさん
 コメントありがとうございます。
 スズメウリは非常に小さな実です。
 おそらく、この実はこのままの状態で続くと思いますが、この谷津にも野鳥が多く集まってきますので、餌が乏しくなったら種子は野鳥の餌になると思います。
mori-sanpo
2018/12/13 17:39
おはようございます。
スズメウリ、初めて見ました。
もしかしたら見落としているのかもしれませんが実の大きさはどれくらいなのでしょうか?
とても可愛らしい実ですね。
カラスウリの夜間だけ開く花に驚きました。
テンプル
2018/12/15 09:57
テンプルさん
 コメントありがとうございます。
 スズメウリの実の大きさは、直径1.5cm位の小さな実です。
 この辺りにつるがあると教えられても、実は葉が落ちた後でなければなかなか目に留まりません。
 カラスウリの花は非常に繊細できれいです。
mori-sanpo
2018/12/15 19:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
長田谷津 スズメウリ、カラスウリ、ムラサキシキブなどの果実 mori-sanpo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる